スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子力溢れるクッキー作り

そうだクッキー作ろう。


卵くんは遅れて登場します。

材料かき集まったので作ります。
1 3 . 0 2 . 2 7
牛乳の期限切れてました。

1 2 . 7 . 4
マーガリンも期限切れてました。

あとボウルが見当たらなかったので
ラーメン用の器で代用しました。
くさそう
配分がわからん

とりあえず混ぜました。

見ての通り混ざりません。
バター溶かしてない所為か
不思議と何故か混ざりませんでした。

男の湯煎
じゃけん湯煎します。

ここで帰ってきた妹に何それ?って言われました。
もちろんクッキーです。

袋詰め
混ぜやすくするため、袋詰にします。

すごい揚げ玉みたいだったので
マーガリンをさらに追加します。

色なんかおかしい
生地っぽいのがそれっぽくなりました。

あとは余熱で温めたレンジで焼くだけですね。

クッキングパパもびっくり
クッキングシートがない。

仕方ないので直に生地敷きます。
申し訳程度の星 
なんかでかくね?

時間よくわからん
とりあえず焼きます。

暇になったので余った卵の白身
目玉焼きを焼きます。
おいしそうな目玉焼き
目が無ぇ。

おいしそう 焼けたかな?
焼けました。
 
美味しいかな?
テテ―――――――ン

ACT1

これからはタスクと呼ぶッ!!

アツゥイ!
めちゃめちゃ熱かった。


クッキーは普通に美味しかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

わい

のばも☆ピエルダ

Author:のばも☆ピエルダ
楽しいことが好きです。
絵を描くのも好きです。
pixivやtwitterなどに
同名でいたりします。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ログ
カテゴリ
ビキビキビキニ1・2・3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。